ニュース

鈴木愛子の顔画像!暴行虐待否認なぜ?施設アウル防犯カメラ映像は?

入居者の高齢女性を殴ってけがを負わせた傷害容疑で匝瑳市のサービス付き高齢者住宅「アウル」の運営会社取締役の鈴木愛子容疑者が逮捕されました。

鈴木愛子容疑者は容疑を否認しているようですが、なぜ今更容疑を否認するのでしょうか。

今回は、鈴木愛子容疑者の顔や防犯カメラの映像などを調べてみました。

千葉県匝瑳市・入居女性「殴られた」関係者が暴行目撃で施設運営の女を逮捕

入居者の高齢女性を殴ってけがを負わせたとして、匝瑳署は13日までに、傷害容疑で匝瑳市のサービス付き高齢者住宅「アウル」の運営会社取締役、鈴木愛子容疑者(68)=同市飯倉台=を逮捕した。「やっていない」と容疑を否認している。同署は日常的な虐待の有無について調べている。

逮捕容疑は12日午前7時35分ごろ、同市上谷中にある同施設内の女性入居者(91)の部屋で、女性の左腕を殴ってけがを負わせた疑い。

同署によると、女性は左腕の一部の皮膚がめくれ出血があり、同市内の病院に入院している。命に別条はない。骨折などの重傷はなかった。関係者が暴行を目撃しており、女性も「殴られた」と話している。鈴木容疑者は「女性の部屋に行ってない」とも説明しているという。

暴行を把握した同市が12日午前10時ごろ「施設職員が入居者へ虐待している」と署に相談。署員が同施設に出向き、鈴木容疑者に任意同行を求めた。鈴木容疑者は同施設の運営者で介護も担当しており、女性を含む入居者と日常的に関わりがあったという。事件当日は勤務日だった。

同市と県によると、同施設を巡っては、同市が9日にも「虐待が疑われる」との情報を受けた。同市は12日の逮捕前、県職員とともに立ち入り調査を実施し、鈴木容疑者と社長の男性、職員数人から事情を聴いた。

同市は被害女性を含む入居者9人からも話を聞いており、日常的な虐待がなかったか今後も調査を進める。虐待を認めた場合、業務停止などの権限はないが、高齢者虐待防止法に基づき改善に向けた指導を行う。

鈴木愛子容疑者の顔写真や画像は?

犯人の鈴木愛子容疑者はサービス付き高齢者住宅「アウル」の運営会社取締役。

千葉県匝瑳市飯倉台に住む68歳です。

鈴木愛子容疑者は逮捕されましたが容疑を否認しているようですね。

鈴木愛子容疑者の顔の情報はまだですが、日常的な暴行があったとすれば、報道で顔が特定されるでしょうね。

鈴木愛子容疑者の暴行虐待の否認理由は?なぜ?

鈴木容疑者は「私はやっていない」と容疑を否認している。

鈴木容疑者は容疑を否認しているようですが、施設で働く職員から複数の目撃情報があるようです。

容疑の否認の具体的な理由は、まだわかっていません。

さすがに複数の目撃情報があれば、認めざるをえないと思いますが、鈴木容疑者からするとこんなことで暴行?と思っているかもしれませんね。

本当に虐待があったのか?市の職員が入居者の言葉を鵜呑みしての通報なのか?

サービス付き高齢者住宅「アウル」の場所どこ?

事件があったサービス付き高齢者住宅「アウル」の場所ですが、

千葉県匝瑳市上谷中16-2

上記が住所です。

 

サービス付き高齢者住宅「アウル」の場所の地図はこちら↓↓

施設の防犯カメラ映像は?

目撃情報だけでは決定的な情報にならない可能性もあるので、防犯カメラなどの映像の証拠はないのでしょうか。

防犯カメラの映像などの情報は、まだ入ってきていません。

このような施設であれば、防犯カメラが設置されていてもおかしくないので、しっかり検証してほしいですね。

また施設の信頼が下がった。

⇒トレエン斎藤司背骨骨折の瞬間!放送動画はお蔵入り?番組ロケ事故

⇒浜崎あゆみ2人目子供父親は誰?名前や顔画像!妊娠相手は松浦勝人?

⇒でっぱりん暴行脅迫真相は?LINE画像ヤバイ!未払い給料いくら?