ニュース

路線山交バス着席前発車事故の運転手誰?原因は?気づいてない本当?

管理人ルー
管理人ルー
路線バスで高齢の女性が転倒で骨折、、、

路線バスの山交バスで運転手が乗客が乗車した後、座席に座る前にバスが発車し高齢者の女性が転倒し骨折してしまいました。

しかも、転倒したまま放置していたようなので、この運転手の名前は誰かなど調べてみました!

路線バスの山交バスで着席前の発車事故が発生!原因は?

20日午後4時頃、山形県上山市新丁の県道で、山交バスの路線バスが停留所から発車した際、乗客の80歳代女性が転倒して座席の肘掛けに胸をぶつけ、あばら骨を折った。

上山署の発表によると、女性はこの停留所で乗り、席に座ろうとしたときにバスが発進したという。当時、他に乗客はいなかった。

40歳代の男性運転手は転倒したことに気付かず、そのまま運行し、女性は帰宅後に痛みを訴えた。女性から連絡を受けた同社が21日に届け出た。同署が事故原因を調べている。

路線山交バス着席前発車事故の運転手は誰?名前は?

路線バスの山交バスの運転手ですが誰か名前を調べてみましたが、ドライバーの情報は公表されていませんでした。

名前などが公表されなくても、運転手が普段からどんな運転をしているか想像がつく気がしますね。

空席がありながら座らなかったり手摺等に掴まらない乗客も多いけど、車内確認やアナウンスを全く行わずにバスを発進させる乗務員も多いよね。乗客が車内事故防止に気を使っていても、乗務員が気を使っていなければ意味がない。

路線山交バスの運転手は女性転倒に気づいてないって本当?

事故の原因と言っても高齢者を乗車させる時に、座ったのを確認しないのでしょうか。

バスの運転手さんは、乗客の様子などをミラーで確認しているはず。

転倒したことに気づかないのであれば、それこそ山交バス側の安全対策などが問題になりそうですね。

路線山交バス着席前発車事故の口コミ

これでバス運転士が人身事故で加害者扱いになります。
バス路線が減った、本数減った理由が分かりますよね?
運転士になりたい人なんていないですよ。
そう何かあれば全て運転手の責任。ちょっとのミスでも許されない、
本人は若いつもりかもしれないけど、満員バス走行中に後ろの席から勢いよく後期高齢者が立っている人を押し退け前に出ようとするから、危険なこともある。

⇒ニッポンノワール最後に清春死亡!?誰に殺された?結末バッドエンド?

⇒ニッポンノワール続編いつ?映画化?シーズン2?黒幕ボスの謎考察

⇒ニッポンノワールネタバレ考察!ガスマスクの男は誰?名越黒幕説で確定!?

⇒シャーロック最終回の最後に守谷モリヤ誰?大西信満が正体の真相

⇒シャーロック最終回の守谷は偽物?続編に本物登場!?ネタバレ考察

ドラマや映画や映画の動画が無料視聴できる!?

毎月定額で映画やテレビドラマ、アニメなどを見放題で視聴可能な動画配信サービスが人気で注目を集めています。

ただ、種類が多すぎて、「どの動画配信サービスを利用すればいいかわからない!」と思っちゃいますよね。

そこで、おすすめの動画配信サービスを比較し、無料で視聴可能な方法もセットでお伝えしていきます♪