ドラマ

プライスレス動画4話〜6話の無料視聴方法!ドラマネタバレ見逃し配信

『PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜』は、フジテレビ系の「月9」枠で放送されたテレビドラマで、2012年10月22日から12月24日までの期間で放送されていました。

主演は木村拓哉さんで今回の役所にも注目ですね!

そこで今回は、

  • PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜の動画の1話〜最終回までの無料視聴方法
  • PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜の見どころ、ネタバレ感想

などをまとめていきます。

※一部、ネタバレを含みますので注意してくださいね!

⇒プライスレス動画1話〜3話のドラマネタバレ感想

目次

ドラマ「PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜」4話〜6話の動画を見逃したあなたへ!

今回紹介したドラマの動画は「FODプレミアム」を使うことで視聴することができます。

「FODプレミアム」はフジテレビの公式動画配信サービスで、期間限定で対象ドラマの今までの放送分を見放題で楽しむことが可能。

 

初回2週間無料トライアルの無料期間を活用することで対象ドラマ全話をすべて視聴できるというわけです。

 

登録料なども発生しないので、無料期間に解約すれば全く費用はかかりません。

 

これを機会に最後までチェックしてみるといいですよ!

>>FODプレミアムの初回2週間無料トライアルの視聴はこちら

※初回2週間無料トライアルの対象になるには、Amazon Pay及びアプリ内課金を利用しての登録が必須になります。

FODプレミムの登録の流れがよくわからない方はこちらを確認してください。
⇒ FODプレミアムの登録の流れはこちら

 

本サイトの配信情報は2020年7月11日時点のものです。

配信が終了している、または見放題・無料期間が終了している場合がありますので、現在の配信状況についてはFODの公式ホームページを確認してくださいね。

ドラマ「PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜」第4話のあらすじ

・ドラマ第4話「最後の一人も堕ちてきた」

金田一二三男(木村拓哉)が鞠丘貫太(前田旺志郎)、両太(田中奏生)と公園にいると、榎本小太郎(藤ヶ谷太輔)がやって来る。

榎本にご飯を奢ると言う金田一。と言っても、いつもの炊き出し。列に並んで食事をもらった金田一は、無一文になった時に段ボールを貸してくれたゲンさん(五頭岳夫)がいないことに気付く。ゲンさんのテントを覗くと、体が弱っている様子。

金田一は榎本に薬を買ってこさせ、水と食料も差し入れた。

榎本の用事は、金田一が会社にいた頃に進めていた自分の企画が形になりそうだという報告。

コストの問題でもめていたが、下請けの相模川製作所の社長の協力で切り抜けたのだ。榎本は、その会社が人手を必要としているので、金田一に短期で良いなら働いてみないかと勧める。金田一は、もちろん大喜び。

金田一が『幸福荘』に帰ると、二階堂彩矢(香里奈)と鉢合わせ。彩矢は富沢萌(小嶋陽菜)にキャバクラのバイトの代打をさせられているのだが、金田一には職が見つかったとうそぶく。そこに一厘(夏木マリ)が来て、金田一に客が来ていると教える。金田一の恋人、広瀬瑤子(蓮佛美沙子)だった。

一方、模合謙吾(中井貴一)は大屋敷統一郎(藤木直人)から企画営業部で進めている新製品企画を全て白紙に戻すよう命令されていた。その中には、榎本が相模川製作所と進めている企画も含まれていて…。

ドラマ「PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜」第4話のネタバレ感想

印象に残ったシーン・言葉①『金田一の模合部長の回想シーン』

金田一の後輩である藤ヶ谷太輔さん演じる榎本が金田一に自分が企画した案が通ったことを報告しにきます。

それは携帯炊飯器という代物で相模川製作所と共同で開発しようとしているものです。

 

ところが、模合は、大屋敷社長から新製品の企画を全て白紙に戻すように言われてしまい、その中に榎本の企画も入っていました。

模合の変貌ぶりに香里奈さん演じる彩矢は模合を悪く言いますが、金田一は模合を信じ続けています。

 

その理由が以前、いちゃもんをつけられた取引先とのやりとりを見ていたからでした。

その取引先の社長は、部下に土下座をさせた上にその社員を辞めさせろ、と要求したのです。そうじゃなければ、契約を破棄する、と。

 

それを聞いた模合は、契約を破棄にする、と伝えて金田一と部下を連れ、会社に戻ります。

金田一がどこまでも模合を信じている裏には、こういうことがあったんですね!

 

模合は普段いても気づかれないくらいの存在の薄さというのがキャラクター像でしたが、やる時はやるんですよね。

この社長に契約を破棄することを伝えた時の目力の強さ、さすが中井貴一さんだな!という感じでしたね。

世の中の上司が皆、模合のようだったら、部下は前向きに働けますよね!

印象に残ったシーン・言葉②『模合部長の大屋敷社長への啖呵と榎本への言葉』

相模川製作所の携帯炊飯器を3000個、1週間で作れたら契約を継続すると大屋敷は言います。

到底、無理な条件ですが、金田一は奔走して、元職人のホームレスの人たちを集めて、携帯炊飯器を作り上げます。

ところが、大屋敷は手のひらを返して、やはり契約は継続しないと言うのです。

 

それを聞いた模合は大屋敷に言い放ちます。

「社長はいつまでこんなことをお続けになるつもりですか?」

「先代が築き上げた大切なものをどんどん切り捨てていく…人も会社も理念までも。」

「私はこの会社から切り捨てられるべき人間は彼らではないと思います。」

「本当に切られるべきなのは、社長、あなたです。」

模合のこの啖呵はカッコ良かったですよね!グッときてしまいました!!

 

そして、社長への啖呵の後は、ライバル会社に相模川製作所の携帯炊飯器を自ら売り込みに行き、契約を勝ち取ります。

ただ、この代償は大きくて、会社を辞め、それを伝えたら家族に捨てられ。。。と散々です。

それでも、金田一、模合、彩矢の3人が揃い、ここから3人がどんな物語を巻き起こしていくのか、楽しみですよね!!

ドラマ「PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜」第5話のあらすじ

・ドラマ第5話「奇跡の始まり」

金田一二三男(木村拓哉)の部屋に模合謙吾(中井貴一)まで転がり込んできた。すでに二階堂彩矢(香里奈)がいるので、狭い部屋に3人で寝なくてはいけない。

早速、部屋の使い方で模合と彩矢がもめだすが、金田一は何やら良い事を思いついたとソワソワしている。金田一は佐倉辰彦(木村祐一)にもらった屋台を使ってホットドッグ屋を開く事を思いついたのだ。金田一から話を聞いた模合と彩矢は反対する。

模合は鞠丘一厘(夏木マリ)に空いている部屋はないかと聞くのだが、『幸福荘』に空き部屋はなかった。そのため、彩矢が富沢萌(小嶋陽菜)の部屋に泊めてもらう事になる。
翌朝、彩矢は一晩中、萌の悩み相談に付き合わされて寝不足。

そんな彩矢と模合を連れて、金田一は『キングスコート』の藤沢健(升毅)のもとへ。金田一は藤沢が作るホットドッグの味を再現した屋台を考えていて、食材も都合してもらったのだ。

彩矢は反対していたハズなのに原価計算を始め、模合も他に何か売る物はないかと考えだす。それでも、表面上は屋台経営には大反対の模合と彩矢。準備が済んで屋台を押しながら金田一が告げた販売場所を聞いた2人は、あきれかえってしまう。なんと、その場所は3人がクビになった『ミラクル魔法瓶』の社屋前だった。

その頃、『ミラクル魔法瓶』では大屋敷統一郎(藤木直人)と財前修(イッセー尾形)が、さらなるリストラを進めようとしていた。

ドラマ「PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜」第5話のネタバレ感想

印象に残ったシーン・言葉①『ホットドッグ屋台をやることにした金田一、模合、彩矢のシーン』

前回、ミラクル魔法瓶を退職してきた模合が幸福荘にやってきて、金田一と彩矢に合流しました。

冒頭から3人の丁々発止のやりとりが始まり、それまでの物語の雰囲気とはガラッと変わった感じがありましたね!

 

金田一、模合、彩矢のそれぞれのキャラクターがとても生き生きしていて3人のシーンは観ていて楽しいです。

3人は金田一の発案でラーメン屋の店主から譲り受けた屋台を使ってホットドッグ屋を始めることにしました。

 

しかも、売場として選んだのはミラクル魔法瓶の本社前!

彩矢と模合がミラクル魔法瓶の悪口を言い合っている時に「社食がまずい。」と言う話しをしていたのですが、金田一もそう思っていたらしく、そこに目をつけたようです(笑)。

 

ホットドッグは行きつけのバーのマスターから教えてもらい、早速、ホットドッグを販売開始!

ミラクル魔法瓶の社員たちは、金田一と彩矢が解雇されたこと、模合が会社を退職したことを知っていたので尻込みしますが、そこを打開してくれたのが榎本です!

 

榎本が1本買うとそれに続いて社員が皆買っていくようになりました。

あーでもない、こーでもない、と一見、意見が合わないように見える3人なのですが、それぞれ貴重な意見を出し合っているんですよね。

 

模合はホットコーヒーを一緒に売ったらどうか、という提案を、彩矢は経理の経験を生かして売り上げと原価の提案を、そして金田一はその提案を受けて決定する、という形。

ある意味、会社の動きですよね。

3人が揃ってからの物語の加速は非常に見応えがあるな、と感じます!

印象に残ったシーン・言葉②『ラスト、模合がミラクル魔法瓶の新商品にスープを入れて屋台に持ってくるシーン』

模合は、就職活動を続けていて、ある会社の面接を受けています。

その夜、ミラクル魔法瓶の製作をしているミラクル製作所の辻の元を模合は訪れます。

 

この辻を演じているのが今年の4月に亡くなった志賀廣太郎さんです。

志賀さんは直近ですとテレビ東京系の『きのう、何食べた?』に出演していましたが、その撮影中に病気になり降板されて以降、復帰に向けてリハビリをされていた中の訃報で本当に残念でした。

 

声に深みがあって、とても味のある俳優さんでしたよね。

この辻という役柄も、職人気質のステキな役です。

 

模合と辻は以前一緒に魔法瓶を作るために奔走したことを思い出して言い合います。

「あの頃は楽しかった。」

一緒に残業をして目標に向かってがむしゃらに仕事をした思い出が二人の脳裏をよぎります。

 

翌日、模合は面接を受けた会社から採用されますが、それを蹴って、ミラクル魔法瓶の新商品にスープを入れて屋台に持ってくるのです!

この時の模合の姿にグッときてしまいましたね!

 

さすが中井貴一さんだな、という感じで、面接を受けていた時は打って変わったような明るく心から楽しそうな表情が印象的でした!

さて、ここから3人はどんな起死回生を見せていくのか。。。

このドラマは今回からが本番なのだと思うので、これからの展開が楽しみです!!

ドラマ「PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜」第6話のあらすじ

・ドラマ第6話「日本一の貧乏社長、誕生!」

金田一二三男(木村拓哉)を広瀬ファンドの社長、広瀬遼一(草刈正雄)が訪ねてきた。名刺をもらった金田一は、広瀬が元恋人の瑤子(蓮佛美沙子)の父親だと気付く。金田一は瑤子と別れたことについて何か言いに来たと思い込む。

金田一から瑤子との話を聞いた模合謙吾(中井貴一)と二階堂彩矢(香里奈)も、謝ってしまった方が良いなどとアドバイス。だが、広瀬の目的は別。

なんと広瀬は、金田一たちが売っているホットドッグを屋台の権利ごと売って欲しいと言うのだ。金田一はホットドッグを作った藤沢健(升毅)にも相談し、広瀬に権利を売ることにする。

一方、大屋敷統一郎(藤木直人)は社名を『株式会社ミラクル』に変更すると会見し、魔法瓶の製造からは手を引こうとしていた。

無事に権利を譲渡して屋台を手放した金田一は、手に入れた金は自分がもらうと模合と彩矢に宣言。そして統一郎に会いに行った金田一は、魔法瓶事業を止めたことで閉鎖されている工場を借りたいと申し出る。

金田一は屋台の権利譲渡で得た金で、自分たちで魔法瓶を作って販売しようと考えていた。

ドラマ「PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜」第6話のネタバレ感想

印象に残ったシーン・言葉①『ミラクル魔法瓶の先代社長が魔法瓶を作ろうと思った理由を金田一が聞くシーン』

金田一、模合、彩矢が屋台でホットドッグを売っているのを見て、広瀬ファンドの広瀬遼一社長(草刈正雄さん)が興味を持ちます。

そして、広瀬社長が金田一、模合、彩矢が住む幸福荘にやってきます。

 

広瀬社長は金田一が付き合っていた元恋人・瑤子(蓮佛美沙子さん)の父親で、それを知った金田一は別れたことについて文句を言われると慌てますが、そういうことではなく、広瀬社長はホットドッグと屋台の権利を売って欲しいと言ってきたのです。

金田一はバーのマスターや屋台を譲ってくれたラーメン屋店主に相談し、権利を1000万で売ることにしました。

 

そして、ミラクル製作所で究極の魔法瓶を作ろう、とミラクル魔法瓶の社長・大屋敷(藤木直人さん)に工場を1ヶ月500万で借りることにしました。

そして、ついに広瀬社長と契約を交わした日。

 

金田一は先代社長がなぜ魔法瓶を作ろうと思ったのかを広瀬社長から聞きます。

広瀬社長は若い頃、ミラクル魔法瓶の先代社長と家庭調理器具の会社で一緒に働いていました。

 

ある日、ミラクル魔法瓶の先代社長は魔法瓶を作りたいと言って会社を辞めたと言います。

それはなぜか。

 

広瀬社長は言います。

「子どもの頃の思い出だそうだ。どんな時でも暖かいものが飲める。今でこそ当たり前だが、物もない、電気もガスもろくに使えない当時にしてみたら、それは本当の魔法のように思えたんだそうだ。」

「巌雄さんはその時の感動を大人になっても忘れられなかったそうだ。」

「そんな魔法瓶を自分の手でお客さんに届けたい。」

このシーンはとても印象的ですね。。。

 

戦後の復興時は今は当たり前のことが当たり前ではなく、その時に受けた親切をずっと忘れなかった先代社長の物作りの発想がステキですよね!

SONYやパナソニックといった家電メーカーが様々な家電を開発していったことの裏にも、こういった熱い思いがあったのだと思うと、物作りへの情熱が人々の生活を豊かにするのだな、と改めて感じますよね!

 

金田一が言った、「良かった。先代が魔法瓶を作ろうと思った理由がそういう理由で。」という言葉も良かったですよね。

そういう社長の下だからこそ、社員がのびのび仕事をすることができていたんだろうと思います。

印象に残ったシーン・言葉②『ミラクル製作所の人々と魔法瓶を作っていくシーン』

金田一、模合、彩矢は会社を設立し、金田一を社長として『ハピネス魔法瓶』という社名をつけて究極の魔法瓶作りを始めました!

ミラクル製作所の辻所長を始めとして工場の面々と魔法瓶を作っていきます。

 

小さな会社の面々が社長だろうと何だろうと、役職など関係なく、あれこれアイディアを出し合って魔法瓶を作っていく様子が気持ち良いんですよね!

失敗しても、またアイディアを出して、どんどん挑戦していく。。。

 

こういう時が一番楽しいですよね!

トライ&エラーを繰り返し、ついに目標に到達することができた時の達成感は何者にも代えがたいですよね!

 

こんな風に働けると、前向きに働いていけるんじゃないかなーとこのシーンを見ていて感じました。

3人の会社もトライ&エラーを繰り返しながら、どのように成長していくのか。。。

これからの展開も楽しみですよね!!

ドラマ「PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜」4話〜6話の動画見逃し配信!無料視聴する方法!

今回紹介したドラマの動画は「FODプレミアム」を使うことで視聴することができます。

「FODプレミアム」はフジテレビの公式動画配信サービスで、期間限定で対象ドラマの今までの放送分を見放題で楽しむことが可能。

 

初回2週間無料トライアルの無料期間を活用することで対象ドラマ全話をすべて視聴できるというわけです。

 

登録料なども発生しないので、無料期間に解約すれば全く費用はかかりません。

 

これを機会に最後までチェックしてみるといいですよ!

>>FODプレミアムの初回2週間無料トライアルの視聴はこちら

※初回2週間無料トライアルの対象になるには、Amazon Pay及びアプリ内課金を利用しての登録が必須になります。

FODプレミムの登録の流れがよくわからない方はこちらを確認してください。
⇒ FODプレミアムの登録の流れはこちら

 

本サイトの配信情報は2020年7月11日時点のものです。

配信が終了している、または見放題・無料期間が終了している場合がありますので、現在の配信状況についてはFODの公式ホームページを確認してくださいね。

あなたの剛毛を綺麗に除毛しモテ肌へ近づく方法とは!?

濃い体毛がうっとおしい!

だけど処理するには時間がかかるし、すぐにまた生えてくる・・・。

そんな時におすすめなのが除毛クリームを使った除毛法。

除毛クリームを使えばなんでもいいと言うわけではありません。

あなたの濃い体毛を綺麗に除毛してくれて、肌に優しいものを選ぶ必要があります。

今は男性でも除毛する時代。

これはあなたの“モテ要素”にも繋がるので、ぜひ綺麗にお手入れをしてくださいね。