ニュース

小島一朗生い立ち!父親や母親、祖母との関係は?判決に万歳三唱画像

管理人ルー
管理人ルー
小島一朗被告の思惑通りに、、、

東海道新幹線の殺傷事件の犯人の小島一朗被告ですが、裁判での判決が出て万歳三唱をしたという異例中の異例の事件。

この小島一朗の判決の時は、どんな様子だったのか。

小島一朗の父親、母親、祖母などとの関係と含めた生い立ちを一緒に調べてみました!

小島一朗被告の判決が無期懲役に!裁判所で万歳三唱

昨年6月、東海道新幹線内で乗客の男女3人が殺傷された事件の裁判員裁判で、殺人や殺人未遂の罪に問われた小島一朗被告(23)に横浜地裁小田原支部(佐脇有紀裁判長)は18日、求刑通り無期懲役の判決を言い渡した。公判中から無期懲役を望み、何度も過激発言をしていた小島被告は、判決を言い渡されると立ち上がり、まさかの万歳三唱。制止に逆らって続けたことから裁判長が閉廷を宣言するなど、異例の“幕切れ”となった。

「控訴はいたしません。万歳三唱します」。公判中からの願いがかなったことを喜び、両手を3回、高々と上げる小島被告に、法廷内の誰もがあっけにとられた。

控訴についての説明を終えた裁判長が自席に戻ることを促したのを聞かず、「被告人は元の席に戻りなさい」と強い口調で制止されても、万歳をやめる様子は一切なし。小島被告の態度に裁判長はすぐさま閉廷を宣言。判決公判は約10分で終わった。

これまでと同じように眼鏡を掛け、灰色のスエット姿で法廷に現れた小島被告。傍聴席や裁判員席に何度も目をやり、法廷を見渡すかのように首や目をキョロキョロと動かし続けた。判決の言い渡しが始まると、一転して裁判長をジッと見つめ、判決理由朗読の間は、ほぼ微動だにしなかったが、最後に暴言を吐いた。

公判を通じて、裁判員を挑発するような過激発言を繰り返した。被害者や、その家族への謝罪の気持ちも「一切ない」と言い切った。「男だろうと女だろうと、子供だろうと老人だろうと、人間だったらやりました」。無期懲役で一生刑務所に入るために事件を計画。「なたとナイフを持って、止めに入った人を見事に殺しきりました」と述べ、「3人殺せば死刑になるので、2人までにしておこうと思った」と説明した。

裁判長は判決理由で「一生刑務所に入るためとの動機は、あまりにも人の命を軽視し身勝手。強固な殺意に基づく残虐で悪質な犯行だ」と強調したが、結果的には小島被告が希望していた通りの結果に。傍聴した東京都町田市の男性歯科医師(75)は「被告の思うがままの判決だ。万歳三唱を見て、はらわたが煮えくりかえると同時に、むなしさも覚えた」とやりきれない様子で話した。

◆新幹線殺傷事件 昨年6月9日夜、新横浜―小田原間を走行中の東海道新幹線の車内で、乗客の女性2人がなたで切り付けられ、止めに入った男性が殺害された。神奈川県警は殺人未遂容疑で小島一朗被告を現行犯逮捕。小島被告は鑑定留置を経て、殺人罪などで起訴された。事件を受け国土交通省は省令を改正し、梱包(こんぽう)されていない刃物の列車内への持ち込みを禁止。新幹線への警備員の同乗を拡大するなど、鉄道各社が安全対策を進めている。

小島一朗の生い立ち!父親との関係

父親が(小島被告の「自閉症」という)病名を聞いたのは小島容疑者が高校生の時だったが、妻に「それって、なんていう病気なの?」と聞いただけで終わったという。

父親はメディアの取材に対して、「一朗君とは今は家族ではない」と、息子のことを「一朗君」と言って波紋を呼んだ。また「幼い頃から、人の言うことを言葉通りにしか理解できなかった、変わった子」だったと述懐した。自閉症スペクトラム障害の特性が出ているにもかかわらす、父親が子どもの状態に興味を持っていないことが、これらのコメントから推察される。

引用:https://diamond.jp/articles/-/173024?page=4

記者:なぜ戸籍から外したのか?

実父:本人の意思で。(施設が)学校から近いというのもあっと思いますけど。うちには居たくなかったというか、出て行くつもりだったようで

記者:本人が家に居たくないと?

実父:はい

記者:何があったと考えらますか?

実父:本人から直接聞いてください。うちが追い出したわけでもないんですけど、本人が正しいというなら正しい道を選びなさいというのが当時の父としての言い方でありまして

小島一朗容疑者の父親の発言おかしくない?
戸籍上は父親ではなくても、実の親なのに責任感や背徳感とか全くないように感じる。。

小島一朗の生い立ち!母親との関係

母親は子どもの発達障害を知っていたが、そのうち治ると思っていたようだ。

母親もコメントで「自殺することはあっても、まさか他殺するなんて思いも及びませんでした」「テレビの映像を見て本当にショックで、いまだに精神状態が良くありません」と、自分本位なコメントをした。異様で特異な親子関係だったといってもいいのかもしれない。

引用:https://diamond.jp/articles/-/173024?page=4

小島一朗容疑者について発達障害を取り巻く環境うんぬんと言われているが、伯父や祖母のサポートもあったし、精神科医にもかかっていたし、むしろ環境は悪くなかったと思う。
推測するに一番の原因は母親では。
あの父親と離れて祖母と息子と3人で暮らせばよかったのでは。うちの母と同じ匂いを感じる。

小島一朗の生い立ち!祖母との関係

施設から定時制の高校に通い、電気工事士など複数の資格を取得。職業訓練校を経て、平成27年に埼玉県の機械修理会社に就職したが、人間関係のトラブルなどが原因で1年を持たずに退社した。地元へ戻り、祖母宅に身を寄せた。

寝室でベッドを並べた祖母に小島被告はこんなことを話していたという。「僕はこの世に適応しない」。祖母宅に身を寄せて以降、小島被告は自殺をほのめかし、家出を繰り返すように。精神的な不調が原因で入院していた時期もあり、小島被告の当時の日記には「今日は入浴の日だ」などと入院生活の日常がつづられていた。

昨年12月、再度「自由になりたい」と言い残して家を飛び出した小島被告。祖母の口座からは毎月約10万円が引き出されており、生活費に充てていたというが、今年4月に残高が底をついた。小島被告がバッグに鉈(なた)をしのばせて新幹線に乗り込んだのは、それから約2カ月後のことだった。

小島一朗被告は両親と折り合いが悪く、祖母と暮らすようになり17年9月に祖母と養子縁組。しかし祖母宅で伯父との口論が絶えず家出を繰り返した。17年12月に祖母宅を出た後、公園などで寝泊まりしていた。「一人で生きていくのは難しい」と犯行を。。。
小島一朗、犯行時21歳。子供の時に親から見放され、祖母に養子縁組されて育てられてたんでしょ。こんな奴になったの親が悪くない?

小島一朗の生い立ち・判決に関する口コミ①

無期懲役。夢を叶えて万歳三唱。
祖母の年金で生活し、1人では生きて行けないから罪を犯して刑務所暮らしを企だてた奴。きっと更生することなく生涯人のお金で生きていくのだろう。こんな奴の為に税金を納めなくてはいけない国って…

小島一朗の生い立ち・判決に関する口コミ②

小島一朗、この人の祖母は孫を愛し孫もそれを喜んだ
一朗氏が家を出たのも祖母を思って自分なりの自立をしようとしたのかもしれない

小島一朗の生い立ち・判決に関する口コミ③

新幹線内での殺傷事件を起こした小島一朗被告、本当に忌々し過ぎる。学校も不登校、就職しても続か無い、両親だけでなく、養子として受け入れてくれた祖母や伯父夫婦とも上手くいかない。周りが悪いと言うよりも、本人自身の精神や心の問題という感じもする。

小島一朗の生い立ち・判決に関する口コミ④

本当に胸糞悪いニュース。親も親。ばばあもばばあ。けどこの事件を精神的な病のせいにしたり、生い立ちが原因というのは絶対違う。

小島一朗の生い立ち・判決に関する口コミ⑤

小島一朗 父親とも叔父とも祖母とも上手くいかず、自殺願望を口にして周りを不安にさせ祖母のカード使って自殺すると出ながらのうのうと生きて、最終的には被害妄想から何の罪もない人を殺すのか
もう罪の意識は目覚め無くて良いから遺族と亡くなった人の無念の為にさっさと灰になれよ

⇒ニッポンノワール最後に清春死亡!?誰に殺された?結末バッドエンド?

⇒ニッポンノワール続編いつ?映画化?シーズン2?黒幕ボスの謎考察

⇒ニッポンノワールネタバレ考察!ガスマスクの男は誰?名越黒幕説で確定!?

⇒シャーロック最終回の最後に守谷モリヤ誰?大西信満が正体の真相

⇒シャーロック最終回の守谷は偽物?続編に本物登場!?ネタバレ考察

ドラマや映画や映画の動画が無料視聴できる!?

毎月定額で映画やテレビドラマ、アニメなどを見放題で視聴可能な動画配信サービスが人気で注目を集めています。

ただ、種類が多すぎて、「どの動画配信サービスを利用すればいいかわからない!」と思っちゃいますよね。

そこで、おすすめの動画配信サービスを比較し、無料で視聴可能な方法もセットでお伝えしていきます♪