ニュース

スーパーJチャンネルやらせ誰が指示?不適切演出の動画は?謝罪会見

管理人ルー
管理人ルー
スーパーJチャンネルでやらせがあったみたいね、、、

今年3月に放送された報道番組「スーパーJチャンネル」の情報企画コーナーで、やらせとなる不適切演出があったということで謝罪会見が開かれました。

今回のやらせ演出問題は誰が指示したのか調べてみました!

テレ朝「スーパーJチャンネル」やらせで謝罪のニュース

テレビ朝日が16日会見を開き、今年3月放送の報道番組「スーパーJチャンネル」(月~金曜後4・50)の情報企画コーナーで、不適切な演出があったと発表した。

3月15日金曜日の17時36分~53分枠で放送した「業務用スーパーの意外な利用法」という企画で、業務用の食品などを扱うスーパーマーケットに密着し、業務用でありながら業者ではなく個人で買い物に来た客の人間模様を描いたものだったが、放送に登場した客のうち、主要な部分を構成している4人が担当ディレクターの知人であったことが判明したと明かした。

担当ディレクターはこの4人を含む多くの知人に事前に取材日程を教えるなどしていた。担当ディレクターは俳優養成教室の講師もしていて、4人のうち3人はこの教室の生徒。他の1人は別の専門学校で面識のある人物だが、放送では4人全員に対して初対面を装っていた。

4人に対しての報酬などは払ってないという。

企画コーナーは関連会社であるテレビ朝日映像への業務請負枠。担当ディレクターは49歳男性で、別の派遣会社からテレビ朝日映像への派遣。これまでこの企画を含み13本の企画に携わっていた。今後、ほかの企画についても調査していくという。

【動画】スーパーJチャンネルやらせ不適切演出の謝罪会見

テレビ朝日緊急生会見!!って通知来たからなんかとおもったらスーパーJチャンネルでやらせだって。業務スーパーの客に密着!みたいな映像で主要客4人が仕込み…
純粋な疑問なんだけど生会見するほどのことなの🙃?

スーパーJチャンネルやらせ不適切演出は誰が指示?

この企画コーナーは関連会社であるテレビ朝日映像への業務請け負い枠で、担当ディレクターは別の派遣会社からテレビ朝日映像へ派遣されていた。

担当ディレクターは1人でロケ取材を実施、放送前に3回のプレビューを行ったが不適切な取材に気付くものはいなかった。

また、取材上の問題がないことを自己申告させるチェックシートも提出されていたという。

担当していたディレクターの詳しい情報は公表しないということでした。

気になるのは担当ディレクターが派遣会社からテレビ朝日に派遣された人ということ。

結局、やらせ問題は今後もこういう契約形態であれば出てくる気がするね。。。

スーパーJチャンネルやらせ不適切演出の口コミ

もっと謝罪すべきことが山積みでしょう。朝日系はどこまでも腐っているのですね→
スーパーJチャンネル 自体報道番組なのでこれがいいとはさすがに言わないけど、そこまで大騒ぎするほどの話か?って気もする
またテレビ朝日か。
総務省は、テレビ朝日に対して放送免許停止をして前例を作ったほうがいいのでは。
まだスーパーJチャンネルなんてワイドショーを報道だと思ってる人いるの?

⇒上田桃子が小川起央たつおと結婚?結婚相手の旦那馴れ初めや画像は?

⇒鈴木尚広ダブルスチール意味は?DVで嫁Aや不倫野原沙織の現在は?

⇒ヒカキン動画投稿禁止は嘘?誰が張り紙?真相はマンション特定阻止?

ドラマや映画や映画の動画が無料視聴できる!?

毎月定額で映画やテレビドラマ、アニメなどを見放題で視聴可能な動画配信サービスが人気で注目を集めています。

ただ、種類が多すぎて、「どの動画配信サービスを利用すればいいかわからない!」と思っちゃいますよね。

そこで、おすすめの動画配信サービスを比較し、無料で視聴可能な方法もセットでお伝えしていきます♪