ニュース

岩手奥州遺体女性の犯人は誰?夫が捜索願い出すの遅い理由なぜ?

岩手県奥州市の山林で4月に女性が白骨遺体で発見されたニュースがありましたが、この時に見つかった女性は事件に巻き込まれた可能性があるということがわかりました。

であれば、次に気になるのが犯人は誰なのか。

どのようにして事件に巻き込まれたのか、犯人は誰なのかなど調べてみました!

岩手県奥州市の山林で千葉恵さんの白骨遺体発見

2020年4月、岩手・奥州市の音羽山で、近くを散策していた人が、山林に散らばった人の骨を発見した。

司法解剖の結果、遺体の身元は、岩手・一関市の医療事務員・千葉恵さん(当時36)と判明した。

千葉さんは、2019年5月に自宅を出たきり帰宅せず、同居する家族から行方不明者届が出されていた。

現場には、衣服のようなものがあり、ほかに所持品はなく、靴も見つかっていない。

これまでのところ、警察と家族ともにトラブルは把握しておらず、警察では、死体遺棄事件として捜査本部を設置した。

トラブルに巻き込まれた事件の可能性!夫のLINEが既読にならず

岩手県奥州市の山林で4月、同県一関市萩荘、医療事務員千葉恵さん(当時36歳)の遺体が見つかった事件で、千葉さんは自宅を出て行方がわからなくなった昨年5月31日に、何らかのトラブルに巻き込まれた可能性があることが県警への取材でわかった。夫は同日、無料通信アプリ「LINE」で千葉さんにメッセージを送ったが、普段は反応があるのに、既読にならなかったという。

県警の発表によると、千葉さんは同日午前6時頃、夫に行き先を告げず、徒歩で外出。6月4日に捜索願が出された。勤務先の一関市内の病院には普段、車で通勤していた。千葉さんから県警へトラブルの相談はなかったという。

遺体が発見された山林は、千葉さん宅から車で約30分かかる。

岩手奥州遺体の女性遺棄の犯人は誰?

事件に巻き込まれた可能性があるということで、犯人が誰か捜索が始まると思います。

ただ、犯人は誰か情報は一切公表されていません。

犯人に関する情報が入り次第、更新していきますね。

夫が捜索願いを出すのが遅かった理由はなぜ?

犯人は誰か気になるところですが、この事件で気になる点がありますよね。

それは、ご主人の捜索願いを出すタイミングが遅いということ。

5月31日に行方不明になって捜索願いが出されたのが6月4日ということで、この期間が空いた理由は何かあるんでしょうか。

⇒ドラマ・映画のネタバレあらすじ感想!再放送で動画の見逃し配信も!

⇒福原遥まいんちゃん目顔変わった?すっぴん今現在と昔過去画像を比較

⇒ななお菜々緒の高校大学時代や卒アル顔画像は?かわいいブサイク?

⇒【画像】波瑠はる高校ギャル時代や卒アル大学は?かわいいブサイク?